ジャグラー朝一

ジャグラー朝一の狙い台は決めますか?

ジャグラーを朝一から打つ場合は、狙い台を決めてからホールにいきます。

ホールに行ってから台選びをすると、良かれの台が先にとられてしまいます。しかも、たった一歩の違いで3000枚の損失なんてこともあります。

だから、機会損失にならないようにリサーチをして、狙い台を決めてからホールに行くようにしています。

では、どうやって朝一の狙い台を決めるのか?

 

データロボサイトセブンで狙い台を決める

月額の料金はかかるますが、データロボサイトセブンを使用して狙い台を決めます。管理人の使用歴は18年くらいです。ヘビーユーザーですね。

コチラがデータロボサイトセブンになります。利用者の満足度は81.4%です。

データロボサイトセブンがないパチンコ店は前日に下見

データロボサイトセブンがないパチンコ店は、閉店間際に下見に行きます。家から30分くらいかかるホールにも行くことがあります。

あとは、マルハンの「マルハン’S NET(一部コンテンツは有料)」とパチンコ・パチスロ 情報「PAPIMO-NET(無料)」なども活用します。

 

最後に、、、

シュミレーションをしてからパチンコ店に向かいます。1番目が取られたら、2番目に進もう。それも取られていたら3番目。3番目も取られたら設定変更を狙おう。失敗した○○店に移動しよう。このようにプランを立て行動しています。

  1. データロボサイトセブンで調べる。または下見に行く。
  2. 狙い台を3台に絞り込む
  3. ホールでのシュミレーション
  4. 失敗後のシュミレーション
  5. ホール入場

 

応援クリック「ポチッと」お願いします。