ジャグラー朝一

ジャグラー朝一の台選びで迷いをなくす方法をおしえて!

朝一、開店からパチンコ店に行ってジャグラーを打つ。

オープンしたばかりだから、すべての台が0回転です。とても新鮮で、どのジャグラーが出るのかはわかりません。だから、台選び迷いますよね?

そこで、迷いをなくす簡単な方法を紹介します。

ジャグラー朝一の台選びは2通りだけ

ジャグラー朝一の台選びは、ひねくれない限りAとBの2通りしかありません。

  • A. 設定据え置き
  • B. 設定変更

簡単ですよね。これで、迷いなく台を選べるはずです。

では、AとBをについて説明させていただきます。

 

ジャグラー朝一の台選びAとBについて

台選びはひねくれたらダメです。真っすぐの球で勝負するのがBESTです。ホールによっては、変化球を投げられることがありますが、あくまでも基本は直球勝負です。

 

A.設定据え置き

設定据え置きは、前日と設定が同じですよという台です。つまり、同一の設定が2日間、3日間、4日間と入れっぱなしになっていることです。

設定5や設定6が据え置きとして置いてあればラッキーです。逆に、設定1や設定2、設定3が放置されている据え置きなら最悪です。さ、あなたの通っているホールはどうでしょうか?

設定据え置きの基本としては、前日に設定5以上が入っていた台を選んで朝一から打つことになります。

 

あひる
あひる
もしかしてだけど、据え置きなんてしませんというホールだったらどうするの?
じゃぐ
じゃぐ
その場合は、メダルを入れるのは損なので狙いません。あひるさん、現実にありそうなホールですね。

 

B.設定変更

設定変更は、前日の設定と違う設定のことです。つまり、前日低設定の設定1や設定2が入っていた台を設定5以上に格上げされた台になります。

 

あひる
あひる
じゃあ。設定変更を狙うとしたら、どういう台を狙えばいいの?
じゃぐ
じゃぐ
はい。前日、思いっ切りホールがメダルを回収した台が狙い目の台になります。

 

特にどつぼにはまった台、-3000枚・-5000枚などは超狙い目ですね。さらに、欲をいえば、滝のように一直線ではまり閉店を迎えたような台です。なぜなら、設定変更の有無がすごく分かりやすいからです。

ホールによっては、前日、さほどマイナスしていない台をひょっこりと設定上げしてくることもあります。ホールの癖を盗むということも必須になります。

ジャグラーを打つときには、設定据え置きか設定変更しかないです。そして、あなたの狙う設定は5以上です。

 

最後に、、、

設定変更狙いは、あの台もこの台も変更しそうとなってしまがちになります。まずは、台を絞ることです。なぜなら、投資が大きくなり、ここぞという勝負どきに資金と気力もなくなり、勝負することができなくなります。

そうならないために、狙い台はしっかりと絞ることが大切です。

 

↓↓応援クリック「ポチッと」お願いします。