ジャグラー朝一

ジャグラーの島で朝一からカニ歩きの人が増えた

最近ジャグラーの島で、朝一からカニ歩きをする人が増えました。それと言うのも、ドラム「ガックン」の影響でしょう。

 

ジャグラー朝一カニ歩き戦法

設定変更しそうな台、据え置きにしていそうな台に1枚掛けで1回転まわす。ダメだなと思ったら次の台に移動する。そして、また1枚掛けで1回転まわす。ホールの開店から行くと多くなりましたね。

せめて1000円くらいは打ちませんか?と、思うけど仕方ないですよね。

正当な方法であって戦略でもありますからね。

でもね、ドラム「ガックン」は難しいです。

 

朝一ドラムガックンは難しい

ドラム「ガックン」を判断してプレーするのは難しいです。

すごい勢いで左リールと中央リールがブレたのなら「よし」って思うけど。それ以外のときは「何だ、何だ?少し動いた?」。こんな感覚になるので、はっきりとは分かりません。

今日だって、ドラムが少しだけブレただけなので「設定変更していない」と判断を下した台が、なんと設定変更していたた可能性が高かったです。

その台の、初当たりボーナス回転数が93回転でした。帰り際にチラッと後ろを通って見ると、4900回転でBIG22回、REG25回。

 

まさに、目がテン状態でした。ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!

  • 「あのドラムで?」
  • 「あの動きで?」
  • 「ドラムの停止、最悪だったのに」

こんなことは日常茶飯事なのですが、やはりショック。
そんなんで「ガックンドラム」は、管理人には非常に難しいです。

管理人の実力からは、カニ歩き、ガックン判定はできそうもないです。

 

最後に、、、

この前パチンコ店にユーチューバーが来店していました。当日、知らずに行った管理人は驚きました。なんと、開店前なのに150人以上のお客さんが並んでいました。普段は、10~20人くらいしかいないのに、この人数には仰天でした。さすが、有名ユーチューバーさんです。

 

応援クリック「ぽちッと」お願いします。