ジャグ知らなきゃ損

【ジャグラーの打ち方】闇雲に打っていると損します!

ジャグラー闇雲に打っている損

席に座ってコインを投入して、目押しもせずに闇雲に適当に打っている方って多いですよね。そんな方は、すごく損をしているのご存知ですか?

それは、ドラムの変化に気づけないからです。

ドラムの変化とは、ドラムが停止するときに起こるスベリです。このスベリによって、台の調子がわかります。それと、低設定か高設定かもです。

 

目押しをしているとドラムの変化に気づける

毎ゲーム同じ位置を狙って打っていると、ドラムの変化に気づけるときがあります。しかし、目押しなんかしないという方は「ドラムの変化」に気づくことはできません。

 

あひる
あひる
ドラムの変化って何ですか?
じゃぐ
じゃぐ
ストップボタンを、トントントンと押しますよね。そのときに止まるドラムのスベリです。ここが微妙に違うんですね。ただ闇雲に適当に打っていると、その微妙な変化に気づくことができません。
あひる
あひる
ほーッ。そんなの気にしたこともないや。それで、設定もわかるの?
じゃぐ
じゃぐ
設定はわかりません。けれど、低設定のドラムの止まり方と高設定のドラムの止まり方は違います。細かい設定まではわかりません。低設定か高設定かくらいです。
あひる
あひる
えッ。ドラムの止まり方が違うとは、どういうこと?
じゃぐ
じゃぐ
あひるさん。ドラムの違いをわかるようになるには、実践しかないです。文章で表現するのはとても難しいですね。
じゃぐ
じゃぐ
しいて表現してみると、ダメなドラム停止は「ビタビタビタ」です。すごく違和感のある止まり方をします。しかも、低設定の可能性が濃厚です。逆にいいドラムは、「スルーッスルーッスルーッ」と止まります。
じゃぐ
じゃぐ
あとは、ホールで体験するしかないです。それと、設定5以上を入れて営業しているパチンコ店に行ってくださいね。
あひる
あひる
了解しました。
じゃぐ
じゃぐ
実践するときは、左リール上段あたりにチェリーを押してくださいね。これ、必須ですからね。あと2つは適当押しでいいです。それと、設定が悪いと分かったらすぐにやめてくださいね。
あひる
あひる
はい、多分。

 

ドラム停止時の変化『スベリ』とは

ドラムの止まるときのスベリを、言葉で表すのは非常に難しいです。

ホールで実践しているのなら「ドラムすごく調子がいいから打ってみな」「ひど過ぎるドラムだから打ってみな」と、台を打ってもらうことは可能です。

けれども、ここは文章で表現するブログなのでお伝えすることはできません。ですので、2つのポイントを超簡単にシズル感で表現します。

 

いい台は「スルーッスルーッスルーッ」と停止

ドラムが「スルーッスルーッスルーッ」と、スムーズに止まるときがあります。この止まり方のときは、もしかして高設定かもです。

しかし、低設定の台でも起こることも頻繁にあります。それは、子役カウンターが異常な高確率状態にあるときです。この状態のときには、勘違いして騙されるときがあります。それと「高設定だ」と決めつけたときです。

いい台は「スルーッスルーッスルーッ」

 

悪い台は「ビタッビタッビタッ」と停止

ドラムが「ビタッビタッビタッ」と、衝撃の止まり方をするときがあります。この止まり方をするときは、低設定の可能性が高いです。

「ウワッ」「何だ」「ひでー」と、このような心境になります。

悪い台は「ビタッビタッビタッ」

言葉で表現すると、このような感じです。あとは、ホールで真剣にドラムと対峙してみてください。「あれれッ」このような思いになるかもしれません。

 

最後に、、、

もしも、あなたがドラムの変化に気づけたのなら。

  • あのとき打った設定5と同じ感触だ
  • うわっ、はじまった!ビタッビタッだ
  • 第一印象は、最悪だったよな…
  • 第一印象は、いけると思ったよな…
  • このドラムの止まり方、いいことない
  • これこれ、このドラム最高ー!

このようなことも感じれるかもしれません。

 

応援クリック「ポチッと」お願いします。