ジャグラー店選び

ジャグラー打つならどんな店がいいの?

「A店、出してた」
「B店の7のつく日は出してる」
「C店行ったけど客びっちりだった」
「D店、客ガラガラ」

ジャグラー好き、パチンコ好き、スロット好きの常連さんとのよくある会話です。情報収集には、生の声がとても役立ちます。けれどね、ジャグラーを打つとなると、また話は違ってきます。

というのも、やっぱり自分の目で総回転数、ビッグ回数、レギュラー回数、大当たりグラフ、大当たり履歴を確かめる必要があるからです。

では、ジャグラーを打つのならどんな店がいいのでしょうか?

 

ジャグラーを打つのなら設定5を投入しているホール

ジャグラーを打つのなら設定5以上を入れて毎日営業しているホールです。

「それ当たり前じゃん」と思ったはずです。

しかし、正解はコレしかないのです。

 

設定5以上を毎日入れているホールに足繁く通う

設定5以上を毎日入れて営業しているホールに行くことです。

このようなホールが近所や近隣にあれば足繁く通ってみる。

近隣に何店舗かのパチンコ店があれば、1店舗くらいはジャグラーに力を入れているホールがあると思います。もしも、探しても探してもジャグラーに力を入れているホールがないし、設定5なんて入っていない。

その場合は、ジャグラーを打つのをあきらめましょう。

なぜなら、メダルを購入すること自体が無駄だからです。負けるためのメダルをわざわざパチンコ店から借りることはないです。きっぱりとあきらめましょう。

 

あなたのテリトリーに優良店ありそうですか?

 

【ブタさん】と【じゃぐ】のたわいもない会話

ブタさん
ブタさん
じゃぐさん。設定5以上といいますけど、そもそも設定というやつがわかりません。
じゃぐ
じゃぐ
ブタさん、ド直球ですね。まずは、パチスロ雑誌やインターネット、ホールにある冊子などで設定を調べてください。簡単ですから。
ブタさん
ブタさん
なるほど了解しました。あと、お客さんがたくさん入っているパチンコ店で打つほうがいいですよね。
じゃぐ
じゃぐ
微妙です。

お客さんが入っているということは、魅力のあるパチンコ店であることには間違いないですよね。けれども、そのパチンコ店が設定5以上を入れて毎日営業をしているのかとなるとクエスチョンになります。

ブタさん
ブタさん
ほほーっ。なるほど
じゃぐ
じゃぐ
お客さんがたくさん入っていても、ジャグラーに高設定を入れないで営業しているホールも実際あります。たとえば、低設定(設定1~4)で営業してもジャグラーにお客さんがつく。それなりの、売上になるし、稼働率もいい。

そうであれば、低設定(設定1~4)で営業しても何ら問題はないわけですよね。

ブタさん
ブタさん
ほほーっ。客付きがいいから、この店は出るって思っていました。だからホールに行ったら急いで台を選んで速攻で打ってた。
じゃぐ
じゃぐ
昔の私も一緒ですよ。

何回も言うようですけど、まずは設定を覚えてください。そして、低設定と高設定の入り口の違いを見つけることです。すぐに分かりますよ。なるほどコレを追えばいいんだって。

じゃぐ
じゃぐ
答えを言うとレギュラーボーナスです。回数ではないですよ、総回転数に対してのレギュラーボーナスの確率です。
ブタさん
ブタさん
レギュラーボーナスの確率なんですね。いつも、レギュラーボーナスが入るとガックリと肩を落としていました。
じゃぐ
じゃぐ
気持ちはわかります。レギュラーボーナスの確率が、高設定を見極める手段になります。最重要です。ジャグラーEXだと268/1ですね。マイジャグラーだと277/1になりますね。
ブタさん
ブタさん
ほほーっ。気合入ってきたぞ。

 

実際、設定5以上を投入して毎日営業している店を見つけるのは難しいです。

ですので、何店舗か通える店を見つけることです。その中から出している店を選んで通うといいです。

 

このような日に設定を入れる店も実在します

  • 平日だけ設定5以上を投入している店。
  • 新台入替の日だけ設定5以上を投入する店。
  • 旧イベント日や曜日があったのなら、その日に設定5以上を入れる店。
  • メールが入ったら出す店
  • LINEがきたら出す店

 

最後に、、、

まずは、通える範囲の店を徹底的にリサーチしてください。客つきのよくないホールも調べてください。予想もしない、ひょんなホールに、お宝台が眠っているかも知れません。

「面倒くさい」と思わずに、まずはしっかりと調べることです。

 

応援クリック「ポチッと」お願いします。