ジャグラー店選び

ジャグラーの店選びで通える店と通えない店「80%通える店」

ジャグラーの店選びで、通える店と通えない店があります。朝一からは遠慮したいけど、少し時間をずらしてから通いたい店ってご存知?

それは、ジャグラーの稼働率は悪いけど設定5以上が毎日入っている店です。

もう、80%通える店になります。

 

ジャグラーの店選び80%通える店

設定5以上を毎日入れて、営業はしているけど稼働率が悪いホールです。このようなパチンコ店は、実際のところ多いと思いますね

それというのも…

80%通えるホール店長
80%通えるホール店長
お客さん入ってよ、うちのホールは設定5か6入れてるからさ

 

そう願ってパチンコ店は高設定を入れるけれど、イマイチ集客が思わしくないホールです。個人的には、このようなパチンコ店があるととても助かります。

なぜなら、一軒目で設定5以上をゲットできなかった場合の、次のパチンコ店として狙うからです。二軒目には、ぜひ通いたいホールです。

 

あひる
あひる
昼過ぎくらいにジャグラーを打ちに行くからピッタリかも。

 

以前は、家から車で30分ほどの場所にあったのですが、残念なことに閉店してしまいました。もし見つけたのら、自分だけの穴場のホールになったりもします。

そんな80%通える店ですが、デメリットもあります。

 

ジャグラー80%通える店のデメリット

80%通える店のデメリットは、朝から台を探すのにとても苦労することです。

ジャグラーの設置台数が10台や20台と少なければいいのですが、80台とか100台以上とかになるととても苦労します。

なぜなら朝からお客が入っていないからです。

10時のオープンの待ち客3人とか。ようやく昼くらいにジャグラーコーナーにお客がポツポツと座りはじめる。朝から設定変更狙いで行くと酷い目に遭ったりもします。財布がスッカラカンとかね。

しかし、このような店で「ドラムガックン」が有効的ならどうでしょうか?

朝から行く価値ありに大変身するかもです。

 

最後に、、、

ドラムガックン判別は難しいですよね。対策しているホールも少なからずあります。

「おーっ、ドラムガックンしたよ」

よしよし設定変更したな、シメシメ。少し喜びながら打ち続けるが、期待してた割にREGボーナスが当たらない。粘るのも、もう限界。

結果はガセのドラムガックンでした。そんなことも多いのが、ドラムガックン判別法です。

 

応援クリック「ポチッと」お願いします。