Sponsored Link

【ジャグラー】コインをたくさん持っている人は上手い人ですか?

コインをたくさん持っているからと言って決して上手い人ではないです。

たとえば、5000枚くらい出ている台があるとします。

その内容が、7000回転まわして、BIG41回、REG15回だとします。

 

  • BIG確率 ⇒ 170分の1
  • REG確率 ⇒ 466分の1
  • 合成確率 ⇒ 125分の1

 

一見、良さげな台に見えますよね。ビッグボーナスがたくさん当たり、出玉がたくさん出ている。GOGOランプが光れば、ほぼ『777』です。

だけど、この台は、ほぼほぼ低設定が確定しています。というのも、REG確率が論外です。なので、「どうでもいい台」というカテゴリーに分類されてしまいます。コインがたくさん出ていても、何も気にしないし、素通りしてしまうような台です。

 

466分の1は、設定5以上を狙っている上手い人にとっては、ありえない確率です。

まず、粘る理由付けがないです。

 

粘るには、レギュラーボーナスの確率が最重要になります。ここが、466分の1では、お話になりません。いつ、ヤメてもいい台です。稀に、ビッグボーナスにかたよった高設定の台もあります。でも、稀はやっぱり稀です。

ですので、このような台で、ドル箱1つ、2つ、3つ、4つ…と持っていても、決して上手い人ではないです。上手い人は、もっともっとたくさんのレギュラーボーナスが入っている台に座っています。




↓↓応援クリック「ポチッと」お願いします。
にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ

このエントリーをはてなブックマークに追加