ジャグ上手い人下手な人

ジャグラーの上手い人と下手な人の違いとは

上手い人は、失敗や負け、そして勝ちを次に繋げることができます。下手な人は、勝った負けたで、たったそれだけで一喜一憂します。この違いです。

 

あひる
あひる
えっ~。下手な人、それあひるです。2500枚プラスなんて日は心の中で大喜びしてるもんな。逆に負けたらガックリと帰ります。来なければ良かったなって後悔するしね。
じゃぐ
じゃぐ
普通です。最初から上手い人はいません。まずは上手い人と下手な人の違いだけでも覚えておいてください。

 

上手い人と下手な人の違い

上手い人は、経験や知識力があります。そして、考えながらジャグラーを打つので次に繋げることができます。一方、下手な人は、ジャグラーの経験は豊富だけど知識力があまりないです。GOGOランプよ光れ光れと、ただ打つだけなので次に繋げることができません。

この二つの違いかなと思います。

 

上手い人は、台をトコトン研究します

上手い人は機種やメーカーの特徴、癖など、徹底的に一から研究をします。四六時中パチスロデータと向き合うことだってザラです。勝った要因や負けた原因なども深堀して追究します。

 

下手な人は、変な持論を持っていたりする

下手な人は、ジャグラーの確率もあまり知らないし、パチスロ雑誌も読みません。だけど、変な持論を持っていたりします。

  • 通路から3番目の台が相性いい
  • カド台しか座りません
  • REGボーナスが先行すると出ない
  • ベルが並んだらハマる出る
  • ファンキージャグラーは嫌だ

サッと思いついたことを書きました。サッとだけでも、上手い人と下手な人の違いは明確ですよね。

 

上手い人と下手な人はパチンコも同じ

上手い人は、ヘソが開いている、道釘がいい、風車上の釘がいいなどを確認してから打ちますよね。一方、下手な人は、新台だからという単純な理由だけで打ったりします。

パチスロには設定、パチンコには釘の違いはありますが、どちらも勝つための理論は同じです。

では、下手な人をちょっと分析してみました。

 

ジャグラー下手な人を分析 ← 昔の管理人です

  • 勝って大喜びする
  • 負けて頭がカッカッと炎上する
  • 負けてやけ食いやけ飲みする
  • 運のせいにする

 

しかも、言う言葉が決まっていました。

 

  • もうパチスロやめた
  • 明日からこの店には行かない
  • ジャグラーなんか2度とするか
  • 負けるなら美味しい物食べた方がいいや

でもね、翌日にはパチンコ店に行っていました。

 

もしかして、ギクッ!と思ったのではないでしょうか。あ、それ俺だと、、

管理人の苦い過去

ぶっちゃけ、滅茶苦茶パチスロとパチンコが大好きでした。大好きと言うだけの理由で、仕事帰りや休日にエブリデイ通っていました。このころの戦績は、目が飛び出るほどひどい結果でした。

勝って大喜び。負けって炎上です。

 

こんな管理人と似たような経験したことのある方も、きっといますよね。

そんな方に助言します。パチスロをやめましょう。引退です。

 

でもね、やめないと言う方は、すこしでも上手くなりましょう。これがパチスロを続ける最低限の条件になります。まずは、ネットで検索です。疑問に思ったことなどをどんどん検索窓に打ち込んで調べてください。

 

あひる
あひる
了解しました。上手くなるには努力が必要なんですね。今から、検索窓に疑問に思ったことを打ち込んで調べます。
じゃぐ
じゃぐ
あひるさん。ヤフー知恵袋にもたくさんジャグラーの解答があるので参考にしてね。それと、ジャグラーが上手くなる3つの方法も参考にしてください。

 

応援クリック「ポチッと」お願いします。