Sponsored Link

ハッピージャグラーの台選びは他のジャグラーと違うの?

ハッピージャグラーのGOGOランプは、初代ジャグラーをイメージしたのか、超シンプルです。しかも、他のジャグラーに比べて、単チェリーで光る割合も多い気がします。なので、単チェ好きにはたまらない機種です。

そんな、ハッピージャグラーですが、台選びはどうすればいいの?

 

ハッピージャグラーの台選びは、

他のジャグラーの台選びとまったく同じです。

何ら、変わりはないので安心してください。

 

まず、最重要なのがレギュラーボーナスです。次に、合成確率になります。ビッグボーナスは、設定1~設定6まで、確率が接近しているので完全無視します。

 

このような順番です。

  1. レギュラーボーナス確率
  2. 合成確率

(完全無視)ビッグボーナス確率

ジャグラーを打つのなら、叩き込んでおいて損はないです。
あとは、グラフ・大当たり履歴などが加わります。

まずは、1と2を自分のものにしてください。

 

ハッピージャグラーの台選びは設定5以上を狙う、設定4はNG

ハッピージャグラーに限らず、ジャグラーを打つときは、設定5以上をゲットして打つことが絶対条件になりますね。

ハッピージャグラーの確率です↓↓

設定6の機械割が、108.4%。
設定5の機械割が、105.8%。

まずは、設定6か設定5をねらおう!!

 

え、設定4でも機械割100%以上あるから、設定4も狙えるんじゃないの?

設定4でも、ハッピージャグラーの機械割は102.9%あり、勝てる設定です。けれど経験から、設定4ほど中途半端な設定はないです。

設定4は、なくてももいいくらいの設定です。

へ~~~。

例えば、ホールの開店から行って「今日は設定4をゲットするぞ」とは、これぽっちも思いませんよね?設定6、設定5をゲットしてやる、と思ってホールの開店にいきませんか。

そう、設定6を目指してホールに行きます。

・・・・・

設定4って、なんだか寂しい設定ですね。

そうかも知れません。設定1~設定3だなと判断すると、上手い人は台をやめます。低設定の台に、メダルを投入する意味がなくなるからです。逆に、設定5か設定6だなと判断すると、休憩することなくひたすら打ち込みます。

けれど、設定4になると、・・・・・・・です。

設定4は、ブランコのようにブラブラと揺れている、勝ちと負けがどっちつかずの、中途半端な設定だと考えています。

なので、ジャグラーの場合は低設定に分類しています。

なるほど。ハッピージャグラーは、設定5以上をゲットして打つことが絶対条件になるんですね。

はい、その通りです。

設定5と設定4の確率

赤○がレギュラーボーナスで、青○が合成確率です。

さほど変わりない確率差に見えますが、打ち手にとっての結末は、

かなり大きな違いになります

 

↓↓応援クリック「ポチッと」お願いします。




LINEで送る


このエントリーをはてなブックマークに追加