Sponsored Link

ジャグラーの機械割ってどうなってるの?

067

ジャグラーにも、あたり前ですが機械割があります。

機械割は、6段階に分けられていて、そこに「勝てる機械割の設定」と「負ける機械割の設定」が存在しています。

 

5号機の定番ジャグラーEXの機械割です。

650

 

設定1から設定6に向かって機械割も少しづつよくなり、設定4で100%超えの100.8%。設定6で105.1%です。

ということは、

設定3以下で、あなたの負け
設定4以上で、あなたの勝ち

が確定することがわかります。

 

では、設定1と設定6の違いを探ってみます。

設定1と設定6の違い

設定1と設定6の機械割です。

設定1 95.8%
設定6 105.1%

設定1と設定6では、10%も違います。
これが、どういうことなのかを簡単に説明します。

※機械割のパーセンテージは、分かりにくいと思いますので、100枚のメダルを例にします。

設定1 ⇒ 95.8%

100枚のメダルを台に投入します。
台から払い戻されてくるメダルは、95.8枚になります。

差枚数、マイナス4.2枚です。

メダルが減って返ってくる残念な結果になります

 

設定6 ⇒ 105.1%

100枚のメダルを台に投入します。
台から払い戻されてくるメダルは、105.1枚になります。

差枚数、プラス5.1枚です。

メダルが増えて返ってくる嬉しい結果になります

 

このように、単純に置き換えてみると「あー、そうなんだな。そうだよな。」となりますよね。実践中は、微妙な差なので、機械割を体感することはできません。何千回転、何万回転とまわしたあとに、やっとわかるくらいです。

また、ひと目で「勝ちと負け」を教えてくれるのも機械割になります。

 

↓↓応援クリック「ポチッと」お願いします。
にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ




LINEで送る


このエントリーをはてなブックマークに追加