Sponsored Link

ジャグラー初心者の台選び!3つの注意点

4646

ジャグラーの台選び、初心者さんだと悩みますよね?

どのような基準で、台を選んでいいのか分からないから、
直感で出るかなと思った台に座った。

なんとその台で、大当たりが連発して5,000枚のビギナーズラック。

けれども甘くはなかった、
ビギナーズラック以降はまったく勝てない。

スロットをはじめた頃に、
みんなが陥る罠みたいなものです。

早めに気づいて「ジャグラー 台選び 初心者」で検索した、あなたが正解です。

ジャグラーは、基本GOGOランプが「ピカッ」と光れば、
BIGかREGのフラグが成立しています。当たり確定です。

 

だから、ものすごく単純な機種になります。
けれど単純だからこそ、設定に左右されやすい機種とも言えます。

 

そこで重要になってくるのが台選びです。

 

『ジャグラーを攻略して勝とうなんて絶対無理って本当?』でも、
カテゴリーで【重要】にしています。

それだけ、台選びは重要になっています。

サラリーマン番長や沖ドキ、鬼武者3などのAT機だと、
覚えることも多くなります。

けれどもジャグラーは、GOGOランプしかないです。
他に覚えることないですよね?…。

なので、初心者でも台選びに力を入れることができる機種でもあります。



ジャグラー初心者の台選び3つのポイント

ジャグラーの確率を覚える

初心者さんでも、ベテランさんでも。
確率を知らないで台選びはありえません。

2016年現在、ジャグラーにもいろいろな機種があり、
確率も違っています。

アイムジャグラーEX
マイジャグラー3
ゴーゴージャグラー
ハッピージャグラーV2
ジャグラーガール

など…他にも機種あり……

まずは、打つ台の確率を覚えてください。
それからでないと、次のステージには絶対に進めません。

 

ジャグラーの機械割
参考例)アイムジャグラーEX

426

機械割をみて、どう感じたでしょうか?
機械割100%を超えている設定をもう一度みてみましょう。

設定4~6ですよね。

 

機械割100というのは?
単純に100枚のコインを投入して、それ以上にコインが戻ってくる設定です。

勝敗で結論づけすると。
設定4~6は勝利決定ということになります。

設定1~3はどうでしょうか?
機械割90%台ですね。

勝敗で結論づけすると。
設定1~3は敗北決定ということになります。

実際はというと、機械割通りにはほぼなりません。
それを体感することも、まずありません。

 

けれども台選びにおいて、

設定4~6に座らないと勝利できないということがわかります。

 

設定4~6をゲットするには?

設定ごとの確率の違いを覚えることです。

BIG・REG・合成確率の重要度の高い順番を
私が思っている%で表してみますね。

1位.REG(50%)
2位.合成確率(49%)
3位.BIG (1%)

どうでしょうか?
BIGが1%!!!ハッっていう心境ですよね?

私の考える事実です。

機械割は正確なの?

きっと、どこかの回転数で機械割通りになるのでしょうけど、
実戦しているプレーヤーにはまったくわかりません。

こちらも参照⇒ ジャグラーの機械割ってどうなってるの?

高設定でも大敗しますし、
低設定でも大勝ということもあります。

機械割まとめ

初心者さんでも絶対に選ばなければいけない設定は、もうお分かりですね?

ピンポ~ん!!! 正解です。
機械割100超えの設定4~6の台になります。

 

REGボーナスと合成確率

台選びにおいて最重要なのがREGボーナスの確率になります。
続いて合成確率です。

アイムジャグラーEXで6000回転廻して、BIGボーナスを40回大当たりさせた。
けれどREGボーナスは10回でしたという台があったと仮定します。

BIG確率150分の1
REG確率600分の1
合成確率120分の1

勝利金は、相当な金額ですよね。

けれど、こんな低設定の台に座ってヤッターと喜んでいても、
明日に繋がらない、なんの意味もない勝利ということを覚えておいてください。

ちょっと残酷な言い方ですよね。
現にこういう人が多いのです。

ポイント1で覚えた確率を思い出してみてください。

勝利できるREGの確率が

設定6が268分の1
設定5が268分の1
設定4が321分の1

そして勝利した台は、600分の1です。

もうほぼ低設定確実ですよね。
私の中では論外中の論外です。

しかし、私も座っている可能性があります。
それは、合成確率が120分の1だからです。

ポイント1で覚えた確率を思い出してみてください。

勝利できる合成確率が

設定6が134分の1
設定5が135分の1
設定4が147分の1

そして勝利した台は、120分の1です。

敗北する設定の合成確率は

設定3が156分の1
設定2が172分の1
設定1が176分の1

今回の仮定にした台は、合成確率がすべての設定でクリアされています。

……台選びは難しいです。

台選び最大の決め手はREGの多い台で!

REGが、268分1以上の台です。
かつ、合成確率が135分の1以上の台を選びます。

そう、設定5以上の台をいつも狙うのです。

例)
2000回転⇒BIG4回、REG15回、合成確率105
3000回転⇒BIG8回、REG15回、合成確率130
4000回転⇒BIG15回、REG20回、合成確率114
5000回転⇒BIG22回、REG20回、合成確率119
6000回転⇒BIG28回、REG30回、合成確率103

ほんの一例ですが、このような台を選びます。

最後にジャグラー初心者さんへ…

はじめのうちは迷いもあるでしょう。
けれど楽しさの方が大きいと思います。

だから、慎重に台を選んでくださいね。

 

↓↓応援クリック「ポチッと」よろしくお願いします。
にほんブログ村 スロットブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加