Sponsored Link

ジャグラーの台選び必勝法「昼」開店から2時間後 ver.据え置き

033653

パチンコ店が開店してから2時間後は、お昼の12時です。
地域によっては、11時くらいだと思います。


ジャグラーの台選び昼編「開店から2時間後」ver.据え置きです。

 

「据え置き」って、なんぞやという方もいますよね?
分かりやすくサラッと説明します。

据え置きとは、前日の設定と同じままの設定で、本日も営業しているということです。
この台は、前日と何も変わっていませんよという状態です。

前日、設定5 → 本日も開店から設定5
論理的には、このようなことです。

 

昼の12時ジャグラーの列を歩く

据え置きを狙うということは、前日に設定5以上が入っていたことが条件です。

注意しなければいけないのが、出玉だけが出たという台ではないということです。
4000枚、5000枚出ていたとしても、REGが500/1、400/1では低設定確定です。

 

では何か、

それは内容です!

  1. 総回転数8500 BIG30 REG40 合成121
  2. 総回転数8500 BIG35 REG42 合成110
  3. 総回転数8500 BIG40 REG45 合成100

極端に言えば、このような台を狙います。

 

設定を見極めるのに最重要なREGボーナスの確率がとてもいいです。そして、合成確率もいいです。この3台だと、90%以上の確率で設定5か6は入っているでしょう。

昼12時、ジャグラーの通路を歩いていて、このような台があればひとまずキープです。

というのも、

 

昼だから周りの状況もしっかりと確認する
据え置き狙いは、周りの台の状況も確認することです。昼の12時、まわりを見ると、あからさまに設定が何台か上がっている…。

そうなると、前日の設定5を下げている可能性があります。ですので、状況判断を怠らず、慎重に台を選ぶことです。

 

↓↓応援クリック「ポチッと」お願いします。
にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ




このエントリーをはてなブックマークに追加