Sponsored Link

【ジャグラーの朝一】目的のない人は危険!?

「あの台が出そう、この台も良さそう、そっちの台ペカりそう。」

このような、台選びをしている人いませんか?
もしあなたがそうなら、朝一からホールに行くのは、とても危険ですよ!

 

ジャグラーの朝一は、しっかりと目的をもって行かないと、とても危険です

というのも、目的がなければ、投資金額が膨らむ可能性があるからです。

 

まして朝一は、まだ誰もまわしていない回転数0の状態です。

そこに、目的もない人が行ったらどうなるでしょうか?「あの台が出そう、この台も良さそう、そっちの台ペカりそう…。」まず、間違いなく、朝一から適当な台選びになります。

 

  • この台でいいかな
  • なんか、この台良さそうだな
  • おっ、すぐペカりそう
  • 朝はカド台で決定

こんな感じでしょうか?
もう、目に見えていますよね。

 

では、目的のない人は、朝一どうすればいいのでしょうか?

2つのパターンを覚える!

2つのパターンを覚えて、朝一開店から行ってください。

それは「設定変更パターンか設定据え置きパターン」このどちらかのパターンに決めてください。

 

設定変更パターンとは、設定1から設定5などに上げることです。例)設定3→設定6
設定据え置きパターンとは、昨日の設定と本日の設定が同じことです。例)設定5→設定5

これが、2つのパターンになります。
それ以外のパターンは存在しません。

 

2つのパターンを物にするには、この3つを覚えてください。

  1. ジャグラーの設定を覚える
  2. 設定変更の基本覚える
  3. 設定据え置の基本を覚える

今スグにでも実行できそうで、すごく簡単そうですよね。

 

 ジャグラーの設定を覚える
 

ジャグラーと言っても機種があります。アイムジャグラーEXやマイジャグラーⅡ、ハッピージャグラーなどがあります。そして、それぞれ確率も違います。まずは、打つ機種だけの確率でいいので覚えることです。

確率を覚えることで、やっとジャグラーを打つスタートラインに立てます。

 

 設定変更を覚える
 

設定変更とは、6段階ある設定をその日によって変更することです。

設定上げの一例

設定1 ⇒ 設定6
設定2 ⇒ 設定5
設定3 ⇒ 設定6

設定下げの一例

設定6 ⇒ 設定1
設定5 ⇒ 設定2
設定4 ⇒ 設定1

これが、設定変更です。

 

 設定据え置きを覚える
 

設定据え置きとは、前日の設定がそのままの状態です。

設定6 ⇒ 設定6
設定1 ⇒ 設定1
設定3 ⇒ 設定3

※ほとんど、高設定の据え置きを言います。設定5と設定6のときですね。

 

この3つのポイントをしっかりと理解することで、朝一の目的ができました。

これで朝一からホールに行っても、ギュッと台を絞ることができるはずです。そう、選ぶ台が2つのパターンになったからです。今までだと、ジャグラーが10台あったら、すべてが「出るかもしれない」の対象だったはずです。それが、3つのポイントを覚えることで、2つのパターンになりました。

今までのように「あの台が出そう、この台も良さそう、そっちの台ペカりそう。」ということもなくなるはずです。




↓↓応援クリック「ポチッと」お願いします。
にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ

LINEで送る


このエントリーをはてなブックマークに追加