Sponsored Link

ジャグラー朝一からハマリ350回転でボーナス!コレ高設定ですよね?

ジャグラー朝一から、設定変更を狙ってメダルを投入。

そしてついに、その瞬間がやってきた。

まわすこと350回転目にGOGOランプがピカピカッと光りました。それから順調に右肩上がりで大当たりが伸び続けて、最終的に4000枚の交換。これって、絶対高設定ですよね?

 

低設定の可能性が極めて高いと思います。

 

当日のあなたの狙いは、設定変更ですよね。そして、350回転で、やっとボーナスが当たった。この時点で、低設定の可能性が極めて高いです。

なので、低設定の吹き上がりではないかと考えられます




設定変更していたのならGOGOランプ点灯はもっと早いはず

もし、設定変更をしていたのなら、きっと初GOGOランプ点灯は、もっともっともっと早かったはずです。それが350回転でGOGOランプです。

350回転まで粘ったことが凄いです。そして、4000枚まで延びた。運が強かった、運が味方した、ツキがあったと考えた方がいいです。

 

でもね、高設定の可能性がないわけではないです。

数パーセントくらいはあると思います。

 

ただ、わたしの中の350回転初GOGOランプ点灯は、低設定確定の数字にしています。というのも、幅を広げてしまうとキリがなくなり、あの台もその台もとなってしまいます。なので、350回転は低設定確定なのです。

 

もしも、この台が前日設定5以上確定の台なら。

当日のあなたの狙いは、据え置きになりますね。

350回転でやっとビッグボーナスが大当たり。そして、順調に右肩上がりで4000枚出た。この場合は、据え置きの可能性が高いと思います。レギュラーボーナスが確率以上なら、ほぼ間違いないですね。

 

 まとめ
設定変更狙いの場合は、ある程度の回転数で判断を下し見切ることが重要になります。でなければ、投資が加算でしまうので注意が必要になります。




↓↓応援クリック「ポチッと」お願いします。
にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ

このエントリーをはてなブックマークに追加