Sponsored Link

ジャグラーでもしも連チャンしたときのやめどきを考えてみた

ビッグボーナスで大当たり!すごくうれしい瞬間ですよね。

「席について、10回転で大当たりを引く。」
「5K投資で大当たりを引く。」
「やっとの思いで大当たりを引く。」

いろんなシーンが想像できます。

ビッグボーナスゲームが終了すると、回転数のカウンターが0になります。ここから、新たなカウントの開始になります。そして誰もが願うのが『連チャン(ジャグ連)』してくれ、ではないでしょうか。もしくは、すぐ光らないかな~。

 

そして、その期待通りにわずか数回転で『777』の瞬間が訪れました。

もう最高の祝福どきです。

 

しかも、1回転で当たると「軍艦マーチ」が流れます。
古き時代のパチンコ店を知っている人だと、懐かしい音楽です。

朝10時に開店した店内の音楽は、軍艦マーチでした。軍艦マーチが流れているときに、店員がマイクで「いらっしゃいませ~。いらっしゃいませ~。本日もジャンジャンバリバリ、ジャンジャンバリバリお出しください。」って、アナウンスしていました。

余談でした。m(*- -*)m

 

では、ジャグラーでもしも連チャンしたときのやめどきを考えてみました。

ジャグラーでもしも連チヤンしたときのやめどき

BIGボーナス終了⇒1回転でビッグボーナスが入り、2連チャンしたと仮定します。

この以上ない、最高の2連チャンです。
投資金額によっては、すぐにやめたいところですよね。

 

ジャグラーEXだと、325枚×2-4枚=646枚です。

50枚の投資で2連チャンしたのなら、+596枚。
500枚の投資で2連チャンしたのなら、+96枚。

 

換金にもよりますが、勝ちが確定しています。ですので、メダルを落として速攻でヤメです。
実行できたのなら、最高のやめどきです。

でもね、分かってはいても、0回転では中々やめることができないですよね。

ですので、0回転でメダルを落としてヤメるのは不可能です。

 

では、このような台であればどうでしょうか?
  • あからさまな低設定の台。
  • 設定変更したかのようなガセ台。
  • 設定変更をするはずのない台。
  • 据え置きのようだけど、設定5が落とされた台。
  • 据え置きのようだけど、REGがまったく入ってこない台。

メダルを落として速攻でヤメることができますよね?
というのも、低設定がほぼ確定だからです。
しかも、もう、この台にメダルを投入して打つ価値がない状態でもあります。

このような台だと、連チャンしたとしても、

メダルを落として速攻でヤメることができるのではないかと思います。

 

===編集後記===

確率をまったく覚えていない人のために、どこまで勝負するのかも考えてみました。

  1. のまれるまで勝負
  2. 1回分のまれるまで勝負
  3. 300回転まで勝負
  4. もう1回777まで勝負
  5. マイナスにならないまで勝負

このようなことが考えられるかなと思います。

この場合は、5のマイナスにならないまで勝負が妥当ですよ。


 

↓↓応援クリック「ポチッと」お願いします。
にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ

このエントリーをはてなブックマークに追加